So-net無料ブログ作成

読売の「巨大戦力」、対阪神3連戦で1点も取れず ψ(`∇´)ψ [セリーグ]


(この記事はブログの管理上、タイムスタンプを変更してあります。)

甲子園での阪神vs読売3連戦の最終戦。第1戦は阪神能見の完封勝ち、第2戦は延長12回0-0の引き分け。つまり読売は阪神戦21イニングで1点も取れていません。今日は阪神が去年まで中継ぎを務めていたプロ3年目の榎田、読売は澤村。

読売は1回表1アウト2塁のチャンスを作りますが、3番坂本、4番村田がともにポップフライに打ち取られます。

一方阪神は1回裏、ヒットの西岡を大和が送り、鳥谷のタイムリーで1点を先制します。

さらに3回裏には大和の二塁打を足がかりに、2アウトからマートンのタイムリーで2点目。

読売も4回表には振り逃げの走者を出しますが、4番村田がショートゴロ併殺打に倒れます。6回表にも1アウト2塁のチャンスを作りますが、長野のピッチャーゴロで二塁走者實松が飛び出してタッチアウト。走塁ミスでチャンスを潰します。

読売は8回表にも2アウト1、2塁と一打同点のチャンスを作り、榎田はここで降板。昨年60試合に登板した阪神一筋15年の福原がマウンドに上がります。福原は長野をポップフライに打ち取り、ピンチを脱出します。

澤村は7回で降板。8回裏は笠原が登板しますが、2四球でピンチを招くと2アウトから福留にタイムリーを浴び、決定的な3点目を失います。

9回表は久保康友が登板。簡単に2アウトを取り、最後は4番村田を三振に斬って3-0で完封勝利。これで読売の自称「史上最強打線」は、31イニング連続無得点となりました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(5) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 3

良恵

れおにゃみさんこんにちは。呆然としている原監督を見るのもいいもんです。今夜は「中畑ぁ~待ってろぉ~」って感じで応援します。
by 良恵 (2013-04-12 12:06) 

coyote

この3連戦は、タイガースの投手力が光ったゲームだったね。ここまで巨塵打線を抑え込むとはさすがでした(^-^)。

一方巨塵の打線なんて、あれが実力だと思います!結局ドームのからくりがないと点が取れないってことを証明した3連戦だったと思います\(^o^)/
by coyote (2013-04-14 03:46) 

れおにゃみ£#2#58

良恵さん

遅くなってすみません(^_^;。横浜との3連戦も今日が最後ですね。藤浪君の好投に期待します♪


coyoteさん

アウェイでは全く打てなかった読売打線が、東京からくりドームに戻った途端、面白いようにドームランを連発( ̄Д ̄;)。まあ読めてた展開ですけど、あまりの露骨さに苦笑ですね。。

by れおにゃみ£#2#58 (2013-04-14 11:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。